fc2ブログ

Please take a look at this

お知らせ


まだまだ残暑が厳しい中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

すっかりお話が停滞している私の方はといえば、実は18日に引っ越しをしまして、お話に割く時間が取れない程バタバタしておりました。
引っ越しを見据えて、可能な限りお話の更新をしようと一時はスピードアップしたのですが、ギリギリまで執筆に取り掛かっていたものの、遂にその余裕もなくなり更新が止まっております。大変申し訳ございません。

それもこれも、引っ越し業者に全部を任せられなかった私のせいでして。
なんせ私の荷物には、花男は勿論のこと、オリジナルを書くにあたってのありとあらゆる辞書や、それこそ人様には見せられないマニアックな資料や本がわんさかあるわけです。
旦那さんにも隠しているのに、他人である業者様に、そんなもの見せられるわけもなく⋯⋯。
ということで、旦那さんの反対を押し切り、運ぶのは業者様にお願いはしても、荷造りは自分たちですることに。
ヒーヒー言いながら、且つ、家族からはブーブー文句を浴びせられながら、何とか荷造りをしたわけですが、引越し後の今度は、荷ほどきという苦難が待ち受けております。

そして、ここからはちょっとした愚痴になってしまうのですが⋯⋯。
荷物を運んでくださった業者さんは、皆さんとても感じが良く、暑い中とても頑張ってくれたとは思うのですが、ただ、荷物を詰めたダンボールを和室の一部屋にどんどん積み上げられてしまって⋯⋯。
ダンボールには、どの部屋へ運ぶか明記してあるにも関わらず、「大型の荷物が入れられなくなるので、ひとまずここに置きます」と言って、運び込むわけです。
本当にひとまずなの?と疑問を抱えながらも、汗だくになっている皆さんにクレームを言うのも気が引けて、言われるがままに任せたのですが⋯⋯。
結果、積み木のように積み上げられたダンボールに占拠された和室は、足を踏み入れるのもやっとな状態に。
呆然とする中、皆さん帰っていかれました。
更に、夕方になって照明器具がないことに気づきました。
取り外すのを忘れたようです。
更に更に、一枚板の大理石テーブルを使っているのですが、それが3箇所も欠けていたんです。

これって我慢するしかないんですかね。
暑い中、頑張ってくれた皆さんを思うと不満を言うのも憚られ、けれど、昼間一人で占拠された和室を片付けていると、当て所のない怒りが沸々と湧き上がりまして。
旦那の荷物を見つけては、八つ当たり的に問答無用で捨てまくって発散しています。
どうにか、和室の半分ほどまで片し、やっと炊飯器が入ったダンボールを見つけたところで、こうしてブログを書いております。
これでやっとご飯が炊けます!!
ただ、調理器具はまだ見つかっておりません。
積み重なった箱の一体どこにキッチン用品があるのやら。

そして、PCと執筆に欠かせないパメラは私が大事に運んだから手元にあるのですが、肝心な花男全巻を収めた箱も未だ見つかっておらずでして、一日も早く司たちを救出するために、またせっせと箱を漁りたいと思います。

というわけで、片付けに時間を取られており、お話の方は今暫くお時間を頂戴することになるかと思います。
落ち着きましたら必ず更新していきますので、何卒よろしくお願いいたします。

葉月
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



  • Posted by 葉月
  •  4

Comment 4

Wed
2023.09.20

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2023/09/20 (Wed) 16:31 | REPLY |   
Wed
2023.09.20

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2023/09/20 (Wed) 17:15 | REPLY |   
Wed
2023.09.20

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2023/09/20 (Wed) 21:22 | REPLY |   
Thu
2023.09.21

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2023/09/21 (Thu) 20:46 | REPLY |   

Post a comment