FC2ブログ

Please take a look at this

その先へ 1

お越し頂きありがとうございます。
お進みになる前に【『その先へ』をお読みになる前に】を事前確認して頂き、ご了承頂いた上で先にお進みになられますよう、宜しくお願い致します。



*****


あの日に心を置いたまま、時だけが流れた。
ただ静かに。だけど確実に。

音もなく刻まれた時の中で、あの頃何も持たないただの少女だった私は、弁護士と言う名の武器を手に入れた。

資格があれば生きていける。
喩えこの先1人だろうとも。
そう信じてがむしゃらに勉強に励み手に入れた資格。
でも、私は武器を身に付けてはいない。
ただ、持っているだけでしかない。
それでも私は言い続ける。


「結婚願望も全くないですし、働くのが生き甲斐なんです。女1人で生きてくにはもってこいの仕事でしょ? 弁護士資格は私にとって最大の武器なんです」


目の前の老婦に、ニコリと笑顔を作ってサラリとかわす。

生きていく為の武器だと尤もらしく言い放ち、内に秘めた想いをひた隠す。
資格を手にしても尚、戦うつもりのない私は、それでもこれが、生き甲斐だと、武器だと、そう嘯き続ける。


「つくしちゃんなら、素敵なお嫁さんになれますよ。勿体ないわ。放っては置かない男性もいるでしょうに」

「いえいえ、全くおりませんから!」

「でも、つくしちゃん? あなたの武器は、資格ではありませんよ? つくしちゃんの最大の武器はね、あなたの真っ直ぐさ、優しさ、純粋さ。内から溢れ出る、あなたそのものだと思うわ」


この広い庭にそそぐ暖かな光のように、澱みのない柔らかな眼差しが、真っ直ぐ私に向けられる。
反射的に口元に笑みを張り付けたものの堪えられず、側で咲く花達にそっと視線を移した。



────そんな二人の姿を、この家の主とその客人が、応接間の窓からじっと見ていた。



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
  • Posted by 葉月
  •  5

Comment 5

Thu
2018.02.15

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/15 (Thu) 22:12 | REPLY |   
Fri
2018.02.16

葉月  

コメントありがとうございます!

*香 様

初めまして、葉月です。
お越し頂き、ありがとうございます!
温かいお言葉の数々、本当に嬉しいです♪
このブログを使うのは久方ぶりでアタフタしておりますが、自分なりのペースで続けて行ければと考えております。
何かと不手際も多いかと思いますが、今後とも宜しくお願いします!

2018/02/16 (Fri) 11:58 | EDIT | REPLY |   
Fri
2018.02.16

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/16 (Fri) 12:36 | REPLY |   
Fri
2018.02.16

葉月  

コメントありがとうございます!

**ぽん 様

初めまして、葉月です。
足を運んで下さりありがとうございます。
極端に短い第1話でしたが、今後どうなって行くのか……。
温かく見守って頂ければ幸いです!
マイペース更新になるかもしれませんが、これからも宜しくお願いします。

2018/02/16 (Fri) 17:35 | EDIT | REPLY |   
Wed
2018.02.21

つねさん  

ブログを拝見しました

こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
月刊で100ページくらい。全国に約120人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。

2018/02/21 (Wed) 08:04 | REPLY |   

Post a comment